Blog

LITTLE MISS SUNSHINE       (オススメDVD)

オススメDVDのご紹介です。

作品名はLITTLE MISS SUNSHINE (リトル⋆ミス⋆サンシャイン)

監督はジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス夫婦ペア

アメリカではミュージックビデオ制作ではよく知られていて、オアシス・レッド・ホット・チリ・ペッパー・ビースティ・ボーイズ・R.E.Mなどのミュージックビデオを制作しています。

この作品が映画監督デビューですが世界的に評価を得、第79回アカデミー賞では作品賞を含む

4部門でノミネートされ

脚本賞(マイケル・アートン)と助演男優賞(アラン・アーキン)を二部門受賞しました。

ストーリーは「家族」をテーマに描かれたコメディ映画で、それぞれの問題を抱える主役、

五人の演技が光ます。

笑いもありながらメーセージがある作品になっており、家族を愛すこと、人生を楽しむこと、

夢を持ちやりたいことに挑戦すること(勇気を持って)大事さを感じさせせられました。

お父さん役(リチャード)がよく使う言葉で勝ち馬と負け犬この言葉には

凄く考えさせられました。

映画の中では勝ち馬とはたとえ結果はどうであれ精一杯挑戦する人間、負け犬とは負けるのが

怖くて挑戦しない人間と表現していました。

私も今、自分ができること、やってみたいことを少しずつでも楽しみながら

(楽しみながらがやることが凄く大事だと私は思います。)

挑戦し行動が新しい世界を作り

中でも人とのいい出会いが今後の人生でかけがえのないものに

なっていくと私は信じています。

それとこの作品に大事で欠かせないのが六人目の家族といってもいい

フォルクスワーゲンT2マイクロバスです。

この作品ではオンボロで問題点のある車で登場します。(笑)

黄色と白の配色が素敵で可愛い車です。

純粋に面白い映画ですので是非見てくださいオススメですよ~。

オーダーメイドスーツ専門店 ANTELLIGENT 山崎 智之

IMG_3755

 

Share on Facebook
LINEで送る

2014年8月31日DVD
トップへ戻る